とっても怖い食中毒

By okuda misuzu, 2017年7月19日

最近アニサキスという寄生虫による食中毒事故が話題となっているのご存知でしょうか?

青魚を中心に、どんな魚にも寄生しているらしく、運悪く食べてしまったら胃の中をかじられて激痛が走るというのです。取り除くのは内視鏡で見て一匹ずつ捕獲するしかなく、かなり面倒ですよね?

ですから魚を購入する時、パッケージを手に取りよく観察しなければなりませんね‥。

しかし裏側や中まで調べることは不可能で、購入時に潜伏しているかどうかを判断するのは困難です。そこで自宅に持ち帰ってからの処理が大切なのです。医師が推奨するのは、魚を一旦冷凍庫で1晩冷凍させることです。マイナス20度で24時間以上放置しておけば100%死滅するそうです。

お刺身でもなるべく冷凍した方が安全です。もしそのまま調理するなら、60度で1分加熱すれば死滅します。醤油漬けやお酢漬けにしても、絶対に死滅しないことが注意点です。

面倒なことになるならこのくらいのことはしたいですね。

野菜やお米などにも農薬や菌がついているので、やっぱり今の時期はきちんと対策しておきたいですね。

食品って洗剤で洗う必要があるのかという記事を見たことありますが洗った方がいいですね。食品 洗剤 ランキング でチェックできますよ。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です